ホームカミングデ―写真展開催のお知らせ

東日本大震災復興支援団体Frontiersは、社会学部東日本大震災・RDY(立教生ができることをやろう)支援プロジェクトと協力し、年に3
回東北に学生を派遣するツアーを行っており、主に宮城県気仙沼市、岩手県陸前高田市で活動をしています。

この度の写真展では、このツアーにて運営メンバー含めた参加者がツアー中に撮影した写真を展示いたします。また、その撮影時に感じていたことやそれぞれの東北への思いなどを書いたコメントも写真と一緒に展示いたします。

学生それぞれの見方・考え方を通して、復興支援の捉え方の違い、難しさ、多様さを知ってもらいたいという思いから写真展を企画いたしました。当日、展示してある写真を撮った学生もその場におります。ぜひお気軽にお立ち寄りください!

■日時:2015年10月18日(日)、11:00~16:00

■場所:立教大学池袋キャンパス

0 コメント

さんさん夏祭りのお知らせ

<さんさん夏祭り お手伝い募集>

Joy Study Projectは今年も「さんさん夏祭り」を行います!!

お祭りの運営のお手伝い(フード販売、イベント運営、地元の方との交流など)をしてくださる方を募集しています。是非、ご応募ください。

■日時: 2015年8月30日(日)(開催当日)

■場所:都営百人町アパート(高田馬場駅より徒歩15分)

■準備日程:2015年8月26日(水)~29日(土)

(8月26日(水)~28日(金))復興支援交流スペース(池袋キャンパス5号館1階)

(8月29日(土))都営百人町アパート

※夏祭り前日の29日と当日30日は、原則参加して頂きたいです!

■参加者説明会:①2015年7月13日(月)昼休み、②8月3日(月)11:00~13:00

※参加者説明会場所:復興支援交流スペース(池袋キャンパス5号館1階)

■募集人数:多数

■費用:無料

■条件:どなたでも

■申込締切:2015年7月31日(金)

件名に「さんさん夏祭り参加希望」とご記入の上、

氏名・学年・学科・連絡先・参加可能日時・ボランティア保険加入有無(加入していない方は、住所、電話番号)を下記アドレスまでご連絡ください。ご質問などもこちらにお願いいたします。

■問い合わせ:

Mail:frontiers.rdy@gmail.com

Twitter :@RIKKYOfrontiers(立教大学東日本大震災復興支援団体Frontiers)

■主催:Joy Study Project

0 コメント

講演会のお知らせ

講演会「震災と交流空間-気仙沼唐桑町『カエル塾』が育んできたもの」のお知らせ

出張カエル塾-東北唐桑出身の「不良」国昭さんが震災をきっかけに旅人の子どもたちと震友になった話-


--新たな視点で震災を捉え直してみませんか?


馬場国昭さんは、宮城県気仙沼市唐桑町で生まれ育ちました。

2011年の東日本大震災直後から、津波の被害により損傷を受けるも、一部残った母屋をボランティアの学生たちに開放しました。

母屋が取り壊され、仮設住宅に同氏が移り住んだ後も、納屋に今でも多くの学生らが訪れ、「カエル塾」と呼ばれるこの納屋で馬場さんとの交流が続いています。

立教大学と馬場さんとの繋がりは、社会学部による現地活動を通じて生まれました。

この度、そんな馬場さんのカエル塾が、立教大学にやってきます。

「東北」のイメージを良い意味で壊してくれる、素敵な「唐桑人」の馬場さんの出張カエル塾にぜひ皆さまお越し下さい。

多くのご参加をお待ちしております。


日時:7月3日(金)18:30〜20:30

(なお、当日は18:00より開場しております。)


場所:池袋キャンパス 5号館1階 復興支援交流スペース


主催:立教大学東日本大震災復興支援本部

共催:立教大学社会学部


お問い合わせ:復興支援本部事務局(教学連携課)TEL:03-3985-4967

0 コメント